2008年09月02日

福田総理 - 辞任

Mr.Yasuo Fukuda resign the Prime Minister.Interview Date: Monday, 01 September 2008,09:30 PM(JAPAN).

福田総理 - 辞任記者会見 08年09月01日(21:30)


福田首相、辞任の意向

福田康夫首相は1日夜、緊急記者会見を開き、内閣を総辞職すると発表する。福田内閣は昨年9月の発足から1年が過ぎたばかりだが、揮発油(ガソリン)税の暫定税率をめぐる与野党攻防でガソリン価格が1カ月の間にリットル当たり25円程度上下する混乱を引き起こしたほか、4月に導入した後期高齢者医療制度に関しても「高齢者いじめ」と世論から強い反発を受け、内閣支持率は2割程度にまで低迷していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080901-00000968-san-pol

カテゴリ: ニュースと政治
タグ: 日本国 政治 政治家 福田康夫 福田総理大臣 福田首相 辞任表明 辞意表明 JAPAN Yasuo Fukuda YasuoFukuda japanese premier politics government politcian statesman


お疲れさまです

。。。。なんか、もう我慢の限界って顔してる。。
とうとうキレちゃったwみたいな
充分ガマン強いよ、福田さん、、、、
ボロクソ言われてたじゃん、、、、

それでも安倍さんから続けたんだから、無能でも投げでもないと思うな。。。。
小泉さんのインパクトが大きすぎたから、後の総理は大変だよ(泣

次は麻生? ついに創価の日本征服の始まりか?
公明絡みになったら日本はお終いだ!

稀代の難局を乗り切れる器ではないとは思いつつも..。
何を守ろうとしたのでしょうか? 得をしたのは?
ナンミョーの数の暴力恐るべしってか?


自公ナンミョー、福田ナンミョー
次は麻生ナンミョー政権になるのでしょうか?

さぁみんなでアサヒろうよ。

人生の記念に総理大臣になれて良かったね^^


まあ、福田氏が本当に無能とは思えない。だた、世の流れを読めないと駄目なんだろうな。あと今は強力なリー ダーシップが必要なんだろうな。国民を鼓舞し引張っていく人間が。

あなたとはちがうんですwww
posted by 国民の声を届ける者 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18731076

この記事へのトラックバック